「フィアット・パンダ的小話」を綴るつもりが最近は食い気話や愚痴がめっぽう多くなってる無節操な♀の日常。
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
PANDAの本 
巷では東京モーターショーの話題で持ちきりですね。 このFC2ブログでも東モのスレが連日賑わってるようです。
ざっと閲覧しましたが大体みんなが注目してる車種って決まってるみたい。 殆どだーれもAlessiパンダなんか眼中にないようで。(画像載せて文章書いてたたヒト2人くらいしかいなかった;;)
ま、¥160,000,000もする1,001馬力なんかが並んでたひにゃーパンダなんて路肩の犬のウ○コみたいなもんなんでしょーが。無理もない。
アラ、なんか卑屈になってるかしら?アタシ。

・・・さて本題に入ろっと。
2001年から準備(編集部は2000年から準備していたらしい)、翌年完成した「パンダの本」。パンダ乗りなら持っていなくても知っていて欲しい逸品です。

この本は我々北海道の大陸パンダクラブメンバーには大陸首謀者のKAZUさんを通して販売されました。
この大陸パンダ、元はと言えば「パンダの本」を出版するためにKAZUさんがパンダ乗りを集めたのがきっかけ。現在メンバー70台超え。現在も走行会とか飲み会とか部品交換とか故障話とか修理相談とか色々仲良く活動してます。
その後KAZUさんが南国・沖縄へ移住してしまったため遠隔操作(ご指導、ご鞭撻)を受けつつなんとなくアタシが後釜を引き受けてやってます←万年幹事。

北海道チームのためにもらったページ枠を埋めるべく、北海道らしい風景までみんなで走ってって撮影した一番最初が2001年6月3日(マオイの丘公園)。アタシが生まれて初めてHPを立ち上げたのもコレがきかっけ。うーん、懐かしいなぁ。

7月2日に第2回目の撮影(上富良野)を行い、ようやっと完成してアタシたちの手元に届いて完成パーティを行ったのが翌年2002年の5月18日のこと。
いやぁ?感動したよ、マジで。
大陸パンダのページが6ページも!あるんだよ。(24P?29P)カラーじゃないのが残念。

各地域ごとに全国のパンダ乗りたちが力を合わせて作った同人誌だよ。
もちろん、実際に編集に携わった方達が一番苦労されたのはもちろん。
アタシたちはその労力に感謝しつつ完成品を手に感動しましたよ。
あのジウジアーロさんのとこにも1冊行ってるんだよ。スゲーな、ヤルなオイ。て感じじゃない?(パンダの本HPを参照してね。)

もちろん書店には置いてません。
この本が出来たときのお約束で、「譲渡、販売はせず大事に末永く保管しましょう」みたいのがあったんだけど、たまーーーにヤフオクなんかで高値で取引されてんのを聞いたり見見たりすると正直悲しくなる。仕方のないことなのか。

それにしても見れば見るほど良く出来た本だと思います。アタシなんかが内容を語るのはとってもおこがましい。
元はと言えば「この本を読めばパンダについてはパッチリ!」みたいな本が日本にない、つーとこから始まったのね。
ほら、ミニとかって腐るほどあんじゃん?

先日、この本の作成、編集に携わった方が札幌に来てて、会う予定だったんだけど都合が着かなくてダメだったの?残念。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ちょこっとだけでも
その本見てみたい。
手袋穿いて指紋つけないから。
りんりん | URL | 2005/10/31/Mon 22:14 [EDIT]
『パンダの本』には
そんな隠れたストーリーがあったのですね。
私はメンテナンスのマニュアルとして見ていましたが
『もうひとつのパンダの物語』を想像しながら
読み返したいと思います。
信州も寒いので大陸パンダさんのページは
とても参考になります。

あと モーターショーの Alessiパンダ 関連 こちらにもありました。
http://autos.livedoor.com/event/tokyo_detail?id=16977
こちらも いいな~と 思っている私です。


せつの森のパンダ | URL | 2005/10/31/Mon 23:57 [EDIT]
なつかすぃーねー
アタシも時々手にとって眺めたりしてるよ~
アタシはPANDA乗りじゃないのにね^_^;
ASACO | URL | 2005/11/01/Tue 00:11 [EDIT]
小さいイタリア
>りんりんさん
明日持っていきます。
手袋はかなくてもいーですよ(´∀`)

>せつの森パンダさん
お久しぶりです。
地域紹介としては北海道パンダのだけがきっちりとページを確保しています。てか当初各地方毎にページが設けられると聞いていたので北海道チームとして頑張ったわけですが出来てきて見たらウチラだけだった…はて?
25ページの北海道地図の「sapporo」のところに「じゃじゃぱんだ」って書いてあるのはもちろんアタシのことで後ろの方のオーナー写真のコーナーにも本名で載ってます。あーハヅカシ(´A`)
Alessiパンダ、本物見たかったワ~。インパネの写真が見たい!

>あさこちん
パンダ乗りじゃなくてあの本を持ってるのは日本であさこちゃんただ1人!大事にして下さい。もう絶対手に入らないから。要らなくなっても絶対捨てないでね。(アタシにちょーだい。)
じゃじゃ | URL | 2005/11/01/Tue 13:55 [EDIT]

トラックバック
TB*URL




copyright © じゃじゃとFIAT PANDA all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。