「フィアット・パンダ的小話」を綴るつもりが最近は食い気話や愚痴がめっぽう多くなってる無節操な♀の日常。
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ばーどをっちんぐ 
28日(日)、チョー久しぶりにバードヲッチングしてきました。
冬の西岡公園は初めて。

我々のようにのんびり散歩する人もいれば、早足でウォーキングする人、歩くスキーの人、バズーカのようなカメラを三脚にセットして餌台の上の野鳥たちをロックオンしている人…


アタシの目的は、軽い散歩&バードウォッチング。
双眼鏡片手に、久々に小鳥ちゃんたちを見て聞いて
心底癒されました。(ノ∀`)

↓今回見れた鳥ちゃんたちです!
※自分のカメラじゃ全く撮れないんで、アチコチのwebから拝借しています。スマソ
 じゃじゃっちが撮ったのではありませんからね?!

キツツキの仲間、アカゲラちゃん。
見ているコッチが脳震盪起こしそうです。

庭木にもたまに現れるコです。
(我が家には庭も木もありゃーせんが。)


いつも団体行動のヒレンジャクちゃん。
シッポの先が赤いのがヒレンジャクちゃんで、
黄色いのがキレンジャクちゃんです。
キレンジャクちゃんは近頃すっかり見られなくなってしまいましたね…。

上がヤマガラちゃん。
下がハシブトガラちゃん。
ハシブトガラちゃんは一番多く見ることができますね。
よくコガラと言う人が多いけど、北海道で見れるのはこっちのハシブトガラちゃんの確率の方が多いみたいよ。
シロートには殆ど見分けられないみたいだけどね。
とにかく今回はヤマガラちゃんに沢山会うことができて
じゃじゃっち大満足です゜+.(´∀`)゜+.゜


カラスの仲間、ミヤマカケスちゃん。

カラスの仲間だけあって、鳴き声はイマイチ…。
キレイな色してんだけどね。


こちらもよく見ることができる
シジュウカラちゃん。
背中の緑がキレイです。

何てったって今回の一番はこの子でしょう。
なんと!餌台にヤマゲラが来てました!
もちろんじゃじゃっちは初めての遭遇。
バズーカかまえてたオジサンたちも一斉にシャッター切ってました。
本州ではアオゲラという、ほぼ似た感じのキツツキがいますが、このヤマゲラは北海道でしか見られないそうです。
全体に緑色で、嘴の根元(目の間)辺りが赤いのが特徴。
ちなみにメスはこの赤いのがないらしい。

この他に、ハシブトガラスやヒヨドリは常に頭上を飛びまくってたけど
無視無視…同じ野鳥なんですがね…。

あ、あと凍った沢の、ほんの少し水の流れてる所にマガモの♂がいました。
いっぱい見れてほんとにお腹イッパイ胸イッパイになった一日でした♪
また行きたいなぁ?この時季バードウォッチングには最高です。
春になって木々に葉が付き始めると、小鳥ちゃんたちは人間の目では探せなくなるから。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © じゃじゃとFIAT PANDA all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。