「フィアット・パンダ的小話」を綴るつもりが最近は食い気話や愚痴がめっぽう多くなってる無節操な♀の日常。
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
昨夜夜中に作り終わってから勢いでここにUPしようと、長々と書き込んで最後の最後に『記事の保存』押す時に失敗
コ一時間かかって入力した文章がきれいサパーリなかったことに
ブチ切れて寝ますた。午前3時の出来事です


いちご大福?オットが毎年、2月14日に会社で4?5名から、バレンタインという、お菓子メーカーの儲け策略イベントに乗っかったチョコレィトを持って帰って来る。ぶっちゃけ大迷惑
だってお返しの用意をするのはもれなく奥さんだものっ。
・・・といいつつ、多めに作ってお友達や実家に持って行くのを楽しんでたり♪

まずはヘタを取ったイチゴを市販の(ここは手作りじゃない)アンコで包んでおきます。
量はお好みで。あんまりでっかいイチゴ使ったり、アンコの量が多いと最終的にどんどん巨大化しちゃうから気を付けてね。

いちご大福?耐熱容器に白玉粉100gと砂糖大3を入れ、そこへ水120ccを加えてダマにならないようによくグリグリ混ぜておきます。
そこへ、10個分くらいの潰してグチャグチャにしたイチゴを投入。ビニール袋に入れて潰すと楽チン。
←混ぜたトコ

ふゎっとラップをしてレンジに1分くらいずつ入れては取り出してマゼマゼ。
1分→1分→30秒→30秒→30秒 くらいなかな。
半透明にモチモチっとなったら

いちご大福?できたギュウヒを8等分して、カタクリを敷いたバットにポタポタと落としておきます。
アンコイチゴの上からこのギュウヒを被せ、お尻でつまむように閉じます。
そーすっときれいな形になるんょ。

※注意※
この段階でまだギュウヒがアツアツなので、よく冷ましてからフタものに入れるようにしてね。
あまり放置しておくと表面乾いちゃうし。
涼しすぎるとギュウヒが固くなっちゃうし、温かい所に置いておくとデローーーーってなっちゃうし、何れも早目にお召し上がり下さい。
いちご大福?最後は
ラッピングーーーー

ご年配の方にも若い方にも周りには概ね好評。
春っぽくていいでしょ。

おひなさんの時のスィーツとしてもグーーーだゎよ♪
簡単だからチャレンジング?してみてね。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © じゃじゃとFIAT PANDA all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。